花角英世(はなずみひでよ)

住んでよし、訪れてよし!の新潟県を目指して。

新潟ブランドの発掘・育成・セールスに全力

花角英世(はなずみひでよ)

新潟には美しい自然、豊かな食文化などたくさんの宝があります。しかしながら現状はそれらが必ずしも生かされていません。これら新潟ブランドのセールスの先頭に立ち、新潟に人を呼び込むことに全力を挙げます。

  • 近隣県に比べ出遅れ感のある訪日外国人の誘致を強力に推進します。訪日外国人数の伸びが著しい東アジア・東南アジアを中心に新潟ブランドの浸透を図ります。そのためトップセールスを実施するなど観光プロモーションを強化するとともに、新潟空港へのLCC(格安航空会社)による新規国際路線の開設をはじめとする航空路線の充実や新潟港への海外クルーズ船の更なる誘致を実現します。新潟県を訪れる訪日外国人の増加により新潟空港の利用者を大幅に増加させ、軌道系アクセス整備の機運を高めていきます。
  • 伝統芸能、祭り、スポーツなど地域に根ざした文化・イベントを幅広く観光資源として磨き上げ、他の都道府県と差別化できる新潟ブランドを構築します。
  • 新潟が誇るコシヒカリ、新之助などの米、越後姫やルレクチェなどの果物、枝豆などについて、新潟県内に限らず大都市圏での流通・消費の拡大を目指す地産他消を推進し、付加価値の高い農業を実現します。また中山間地における持続可能な農業の在り方についても配慮します。
    さらに食品・清酒、金属・機械、繊維などの多様で高い競争力を持つ地域産業について、新潟ブランドとして国内販路の開拓や海外展開を支援していきます。
  • 米など県産食品に対する中国の輸入規制の撤廃・輸出の再開に向けて、先頭に立って取り組むなど県産品の輸出促進に向けて積極的に取り組みます。
  • 日本最大の金銀山の歴史を誇り、世界にも名を知られる佐渡金銀山の世界文化遺産登録の早期実現を推進し、佐渡をはじめ、新潟県の活性化につなげます。