花角英世(はなずみひでよ)

住んでよし、訪れてよし!の新潟県を目指して。

活力ある新潟の実現に全力

花角英世(はなずみひでよ)

起業・創業に挑戦する人、事業拡大を目指す中小企業、新たに農業に取り組む人、街おこし・地域づくりに取り組む人など新潟でチャレンジする人を応援し、活力ある新潟を目指すとともに魅力ある多様な雇用の場を創出します。

  • 新潟県の開業率は全国46位と低迷しています。これを活性化するため官民が連携して、県内外の意欲がある人の起業・創業を地域全体で応援していく環境づくりを進めます。多様なネットワークによる支援により、起業・創業の段階におけるきめ細やかな支援体制を構築し、雇用の場の多様化や地域の活性化を進めます。
  • 航空機産業や次世代自動車産業など、今後、成長が見込まれる新規分野への参入促進や、AIやIOTなどを活用した新たなビジネスチャンスの創出、生産性向上のための設備投資などを支援し、県内企業の付加価値・競争力の強化、県民所得の向上を図ります。
  • それぞれの地域において、地域に根ざし、特色のある魅力的なまちづくり・地域づくりを進める住民の活動を支援するため、自主性を尊重しつつ、情報発信、成功事例の紹介やネットワーク形成の支援などを行い、住みやすく暮らしやすいまちづくり・地域づくりを進めます。
  • 道路、空港、港湾などの社会資本は、日常生活に欠くことのできないインフラ施設であるとともに、地域産業の立地や物流など経済活動の基盤となることから、新潟のさらなる拠点性の向上に向け、必要となる社会資本整備を着実に進めるとともに、長寿命化に向けた適切かつ効率的な維持管理・補修を行います。また、長期的な展望に立って羽越新幹線の整備に向けて関係県との連携を一層密なものとし、整備促進に向けた取り組みを進めていきます。